7699円,トップ , 本 , 医学・薬学・看護学・歯科学 , 基礎医学 , 生理学,臨床家のための口腔顎顔面解剖アトラス北村清一郎,jawpain.ie,/aculeated105207.html 7699円,トップ , 本 , 医学・薬学・看護学・歯科学 , 基礎医学 , 生理学,臨床家のための口腔顎顔面解剖アトラス北村清一郎,jawpain.ie,/aculeated105207.html 7699円 臨床家のための口腔顎顔面解剖アトラス北村清一郎 トップ 本 医学・薬学・看護学・歯科学 基礎医学 生理学 臨床家のための口腔顎顔面解剖アトラス北村清一郎 特価 7699円 臨床家のための口腔顎顔面解剖アトラス北村清一郎 トップ 本 医学・薬学・看護学・歯科学 基礎医学 生理学 臨床家のための口腔顎顔面解剖アトラス北村清一郎 特価

臨床家のための口腔顎顔面解剖アトラス北村清一郎 特価 オンライン限定商品

臨床家のための口腔顎顔面解剖アトラス北村清一郎

7699円

臨床家のための口腔顎顔面解剖アトラス北村清一郎

商品情報

  • 発売日:nbsp;nbsp;2009年09月
  • 著者/編集:nbsp;nbsp; 北村清一郎
  • 出版社:nbsp;nbsp; 医歯薬出版
  • 発行形態:nbsp;nbsp;単行本
  • ページ数:nbsp;nbsp;205p
  • ISBN:nbsp;nbsp;9784263442968

商品説明

内容紹介

●著者がライフワークとして長年にわたり剖出し,撮影を続けてきた膨大な解剖写真を,「臨床に役立つ」という視点から選び抜き,実践的な解説を加えてアトラスとして編集.これまで乖離しがちだった「臨床」と「解剖」とを徹底してリンクさせた,これまでにない新たな解剖学書の誕生です.
●月刊『歯界展望』の好評連載(2006~2008年)を,書籍化にあたって大幅に再編.X線解剖や臨床医のコラムを新たに盛り込むなど,内容がさらに充実しました.連載時より写真も大きくなり,読みやすさがアップ!
●従来の解剖学のテキストとは一線を画した平易な解説により,臨床における最も基本的かつ確実なエビデンスである解剖が,手に取るようにわかります.新人からベテランまで,あらゆる読者の要請に応えるチェアサイド必携の一冊です.
第1章 口腔顎顔面領域と前頸部の局所解剖学
1 顔の皮下組織
2 口唇と頬
3 口腔前庭
4 舌下部
5 舌と下顎骨
6 口蓋と上顎骨
7 口峡とその周辺
8 咬筋・耳下腺部と側頭部,および下顎後窩
9 翼突下顎隙と茎突前隙
10 前頸部の皮下組織と顎下部
11 頸部前面の深層
12 頸部の内臓
第2章 テーマ別 臨床に役立つ口腔顎顔面領域の解剖写真集
1 総義歯の形態にかかわる解剖構造
2 総義歯の形態にかかわる解剖構造
コラム 臨床医からの一言アドバイスー解剖構造をどう読むか
3 インプラント植立手技のエビデンスを考える
4 インプラント植立手技のエビデンスを考える
コラム 臨床医からの一言アドバイスー解剖構造をどう読むか
5 歯科局所麻酔時に必要な解剖学の知識
6 臼後三角の局所解剖学
コラム 臨床医からの一言アドバイスー解剖構造をどう読むか
7 顎関節の局所解剖学
8 喉頭蓋谷と梨状陥凹の解剖構造
コラム 臨床医からの一言アドバイスー解剖構造をどう読むか
9 歯・歯槽骨・顎骨のX線解剖学

内容紹介(「BOOK」データベースより)

解剖構造を体表から順に配置。口腔顎顔面に加えて前頚部の解剖も明示。言語聴覚士をはじめ、摂食嚥下障害の臨床にも役立つ。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 口腔顎顔面領域と前頚部の局所解剖学(顔の皮下組織ー“顔の美しさを守るプロ”として知っておくべきこと/口唇と頬ー美しい顔は美しい口元から/口腔前庭ー外科的処置に失敗しないために/舌下部ーこの恐い部位を克服するために/舌と下顎骨ー口腔機能の立役者である舌の機能を理解する ほか)/第2章 テーマ別臨床に役立つ口腔顎顔面領域の解剖写真集(総義歯の形態にかかわる解剖構造ー義歯の形を理解する(1)上顎義歯/総義歯の形態にかかわる解剖構造ー義歯の形を理解する(2)下顎義歯/インプラント植立手技のエビデンスを考える(1)上顎インプラント/インプラント植立手技のエビデンスを考える(2)下顎インプラント/歯科局所麻酔時に必要な解剖学の知識ーより効果的な麻酔を目指して ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)

北村清一郎(キタムラセイイチロウ)
1975年大阪大学歯学部卒業。1982年同大学助教授。1993年徳島大学歯学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

]

臨床家のための口腔顎顔面解剖アトラス北村清一郎

Copyright © 一般社団法人日本理学療法学会連合 All Right Reserved.